オーケストレーション

いやぁ オケってほんとうにいいもんですね! ラヴェル - 「クープランの墓」

和声を習ってた高校〜大学の頃は、4声で課題を習うのもあって。 クラシックはCDで、弦楽四重奏ばっかり聴いてました。 田舎に住んでたから、オーケストラのコンサートなんて近くじゃ見れないですし。 そんな中で、「あれ?オケっていいもんだな」思わせてく…

【ブリュッセルフィル演奏】Ryuichi Sakamoto - 『MUSIC FOR FILM』

輸入盤です。逆輸入のような感じですべて英語表記です。お?選曲とジャケがいいなと思って、なんとなくポチって購入。ジャケがボヤッとした顔がはっきりわからない。指揮している時の教授でいいんですよ。 届いたCDの裏を見ると、なんとブリュッセルフィルハ…

ラヴェル - 弦楽四重奏曲 (1903)からの 印象派バトル

ライバル関係二人の弦カル 作曲を習い始めた、高校1年の頃あたりに良く聴いてた気がします(自信ない・・)。 昔はよく並べて収録されているドビュッシーの弦楽四重奏の方が、好きだった。 勢いとインパクトがありますからね。 本当によく比較される二人です…

〝グルーヴミュージックとしての ストラヴィンスキー〟から人力テクノへ

僕が作曲をやる上で影響を受けた人物にストラヴィンスキー(1882〜1971)がいます。 「春の祭典」の音楽もそうですが、この踊り。 www.youtube.com はっきり音楽のフレーズと踊りがシンクロしている。機械的な動きや、反復。 意味のない動きそのものへの強い…

【ピアノの感情】aqua 〜 Happy end アレンジの面白さ

これも埋め込み自重で・・ https://www.youtube.com/watch?v=bPbtRy2zXE4 aqua 実は地味にこれを上げてたことを忘れていました。坂本教授の aqua です。 これも埋め込みはやめておきますね。なぜ埋め込むとYouTubeが権利面で保護してくれる範疇を越えるのか…

【M3で】演奏会終了と、アルバム制作佳境【僕と握手!】

アマオケの演奏会終了。お客さんが600人も入って大盛況でした。 僕はクラシックギターのパートで、他のメンバーに囲まれているとなぜか全く緊張しないのでリラックスして演奏をしていました。 セッション講座とあまりにスケジュールがかぶるので、去年もかな…

ボサツ - Smokeless Zone (再録版)ができました

www.youtube.com www.nicovideo.jp クラリネットの方はめちゃくちゃうまく、クラシック畑出身なので 間奏で、不協和音的なフリーのソロをあえてお願いしてみました。 音の説得力が格段にありますね。打ち込みじゃなくて生楽器率を多くしたいなと思ったりして…

J.S Bach - 6声リチェルカーレ

今年四月までに「音楽の捧げ物」より「6声リチェルカーレ」編曲をすることになりました。社会人団体のアマオケのためのものです。 www.youtube.com バッハのフーガの中でも最高峰のもののひとつなので、聴くほどにすごさがわかってくる気がします。 ポリフォ…