読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即興ピアノで自由になる

〜楽譜から即興へ〜 即興ピアノラボ

【コード総論】縦に見るとコード 横に見るとモード

前も触れたことがあるんですが。 改めて、少し書きたいと思います。 コード、せっかく覚えたんだし リードシート*1などを読むためには、コード楽器の場合とくにコードがわかることが大前提になっています。 なので、せっかくコードを覚えたのだし、これをス…

メジャー・マイナースケールとスケール総論

メジャー・マイナーでいける メジャースケールとマイナー3種(ナチュラル・メロディック・ハーモニック) で即興って結構成立してしまうんですよ。 だから、前生徒さんに「なんでモードなんているんですか?」というニュアンスのことを聞かれた時に、答えに…

【コード攻略】サスフォー (sus4)

日本語だと掛留4度の和音でしょうか。 元々クラシックだと、Ⅴの和音の前に使うのが普通です。(引っかかっていた4度の音が3度に下る) ただ、ポップスだと独立したコードとして扱うことも多いです。 シーサスフォーCsus4 ド ファ ソ 1 4 5 シーセブンスサ…

【コード攻略】オーギュメント (aug , aug7) 

これ使う・・・?^^; 私は自分で曲を使っててオーギュメントを使ったことが、多分一度もないんですよね。 音が強烈すぎるから、すでにある決まった使い方しか浮かばない。 さて、スッと解説 増5度 音程を含んだ和音ということで、〈減〉ディミニッシュ の逆…

【コード攻略】ディミニッシュ(dim dim7)

このコードは一言で言ってしまいますとね。 劇的かつ強烈な印象です(一言じゃない)! ディミニッシュ(減三和音)ディミニッシュ7(減7和音)〈減〉というのは音程関係が狭いというふうにご理解ください。とりあえず。 ドミナント7よりもさらにガツンと強…

【コード攻略】 アドナインス add9

add9 日本語になおすと、付加9 という感じでしょうか。 楽で複雑なサウンドを作れるコードです。 シーアドナインス Cadd9 ド レ ミ ソ 1 9 3 5 読んで字のごとし! 9の音がついてるだけ・・! シーマイナーアドナインス Cm add9 ド レ ミ♭ ソ 1 9 3♭ 5 普通…

【コード攻略】シックス

ここから、各論に入ります。6 シックス の和音です。 クラシックだと付加6と呼びます。 その名の通り6の音がくっ付いているだけなんですね。 コードネームなど全般に言えることですが、意外としくみは単純・・。 代表的な二つを取り上げましょう。 シーシッ…

【コード攻略】マイナー系

メジャーコードの3度が♭しており(短3度) セブンスでは7度が♭しています(短7度)、後は並びがいっしょです。至極単純! 今回も基礎を大雑把に理解していまいましょう。 〈シーマイナー〉 Cm ド ミ♭ ソ 1 3♭ 5 〈シーマイナーセブンス〉 Cm7 ド ミ♭ ソ シ♭ …

【コード攻略】 ドミナント7系

ダイアトニックコードの Ⅴ度の和音。その機能を〈ドミナント〉(属和音)と言います。キーCの場合 Ⅴ度 は G。 それはともかく(笑)ドミナント系のコードを見ていきましょう。 シーセブンス C7 ド ミ ソ シ♭1 3 5 7♭ ドミナントセブンスは、メジャーやマイナ…

【コード攻略】メジャー系

コードネームはベースになる音をアルファベットで示し その横の数字その他は重なった音の状態(度数)を表しています。 〈シー または シーメジャー〉 C ド ミ ソ 1 3 5 〈シーメジャーセブンス〉 C△7 ド ミ ソ シ 1 3 5 7 メジャー(Major)は M だったり △…

【スケール攻略】フリジアン

はい、めんどくさいモードの話ですよ〜! キーC の場合。ダイアトニックコードの Em に対応しています。Ⅲ度の和音です。 ミ ファ ソ ラ シ ド レ ミ ➡︎ Eフリジアン Em7(ミソシレ) Cフリジアンだと・・・ ド レ♭ ミ♭ ファ ソ ラ♭ シ♭ ド ということで Cm7 …

【スケール攻略】ドリアン

※スケールの話は奥が深く難しいので、理論に苦手意識がある方は、 理屈の部分は飛ばし読みしつつ、お読みください。 ドリアンは浮遊感を持ったスケール(モード)です。 まずはこのモードを使った実例をいくつか取り上げます。 実際のサウンドを聴いてみまし…

【スケール攻略】ミクソリディアン

今回はスケール(モード)のお話をさらっと ミクソリディアンについてです。 ブルースなどに特に連続して出てくる◯7 というコード ドミナント7th と分類されます。 この名前。 M7(メジャーセブンス)や m7(マイナーセブンス)といった 他のコードと区別す…

【スポンサーリンク】