読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One day coming

- bosats のピアノラボ -

シリーズ駄話

リズムマシーンが脳内で鳴っている感覚

こないだリハスタで、バンド練をした後言われて気づいたのですが、 僕はずっと16ビートっぽいバキバキの感覚で音楽を捉えてるみたいですね。 ピアノの先生からもデジタルな弾き方とか言われたこともあるし。 裏を返すと、フレージングのまとまりで考えていな…

Apple製品での手軽な撮影

いまピアノ千本ノックシリーズで動画を撮っています。 今日試してみたのですが、iPhone(SE)とMacのソフトPhoto Booth では iPhoneの方がよりクリアで良い映像が撮れました。 だがしかし、面倒さはある 画素数などもiPhoneが上回っているらしいということは…

自分で書いた曲弾けないという例のヤツ🐯🐯🐯

もう、この時の「歯車」のテーマ。できているんですが、ちゃんと弾けません ↓ bosatstan.hatenablog.com 虎になっちゃう現象 前に、この話を吉祥寺の社長に話したら、「あなたらしいな!ガハハ(笑)」みたいなリアクションでした。 つまりイメージとか頭の…

たまたま『羅生門』(1950)を見ていたら

こっちだった! 昼間流して横目に見ながらピアノの練習をしていたんですが(↩︎集中しろよ) すぎやまこういちの「ドラクエIII」〝ジパング〟の元ネタはこっちでしたね! 早坂文雄 作のメインテーマ。そして、山のシーンでかかる曲はなぜか中近東モードに近く…

ホラー映画から学ばされるもの(悲劇・衝撃・断絶)

好きな映画の型がある 去年ホラー映画100本切りをやって、気づいたのは、 悲劇性・衝撃・断絶。自分の好きな映画は大体この要素でできている。 ヌーヴェルヴァーグブームが個人的に来たのが高校生のとき。 「なんじゃこりゃ!?」ってなりながらも惹かれたの…

【シリーズ駄話】リズムのカウントそれぞれ

リズムの取り方、感じ方は人それぞれ。 だからこそ それぞれのノリとかグルーヴ というものがあるように思います。人各々価値観それぞれ。それは演奏に入る時のカウントにも表れます。 カウント編 昔、高校生の頃。僕はずっと坂本教授の「Tokyo Melody」とい…

【スポンサーリンク】