読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即興ピアノで自由になる

〜楽譜から即興へ〜 即興ピアノラボ

ついにトリプタノール。しかし爆睡。

まず薬に弱すぎる 昨日の夕方・・6時くらいから、今まで寝ていました。これ、ダラダラしていたとかじゃなくて、ほぼぶっ倒れて寝ていたに近いニュアンスです。 原因は昨日試験的にはじめて処方してもらったトリプタノールです・・。 一応、最強と言われてい…

最近すっごい調子わるいです

ずっと、ブログも書けませんでした。 よくある冬特有の悪化もあるのかもしれませんが、意欲がとにかくわかない。 もうヒドいもんです。二年前・・三年前だっけ?のジェイゾロフト服用期のとんでもないアパシー状態を 思い出します。 秋頃までは、パキシルが…

【不安とASD】パキシルその後 リスクとベネフィット

抗うつ薬を長年やめたり飲んだりして来たジェイゾロフトからパキシルに変えたのが、 2015年の秋頃だと記憶してます。きっかけは昔は効いていたゾロフトが半年くらいとにかく効かなくて、 どうにもならない。どうしようと思って、たまたまあったパキシルを飲…

デイヴィッド・イーグルマン『あなたの知らない脳 意識は傍観者である』

これは面白い!・・・けど、洋書にありがちな論点がガンガン変わる例の感じの本なので、読みづらい! 日本の書籍はおそらく、編集者が「少ない論点に集約するように書きましょうね」って指導してるんじゃないですかね。。 ガンガン変わるってビバップか!と…

【涅槃】熱が下がったらフヌケになった【録音】

熱が下がったら、火事場の馬鹿力のようなものが抜けて、ただのフヌケになりました。 ヤヴァイです。演奏が良かったりとか、不安・緊張面はかなりコントロールできている気がしますが、うつ・無気力の面ではボロボロですね。とにかくめちゃくちゃな過眠だし。…

【逆に】リンパが腫れて病院を変え【良かった。逆に!】

昨日は異常なまでの過眠、寝ても寝ても疲れが取れず 今朝起きたら、リンパが腫れて明らかに首が太くなっていました。左右非対称。熱も37.7度にぶり返し。 「これヤバイやつだな、悪性だったら本当に死ぬな」と思って、もう昨日の病院には行かん!駅の近くの…

【お馴染みの】やっと微熱〜平熱圏内に戻りました。【病院ネタですよ】

今朝通院。相変わらず看護師の人の対応がしょっぱすぎる。医療事務の人は優しいのになんであんなだろうと思う。忙しい内科だからだろうか。診察券出すのイップスぎみになっています。 今日の人は目が虚無だし、事務的な対応しかしないし。 看「先生は誰です…

災い転じて福となすのか? 自閉症スペクトラムについて

パニック障害と診断されたのは10年くらい前、しかしその裏にあるのは発達障害や自閉症スペクトラムだと教えてくれたのは kyupin 先生でした。 →自閉症スペクトラム - Wikipedia (よくまとまってます✨) 何度もメール相談にのっていただき、処方なども発達障…

【不明熱だよ】このままいくと「不明熱」というカテゴリに入れられるらしいぞ!【🙆らえもん】

外来3回目。ばぁちゃんの看護師さんが自分が耳遠いのに結構上からくる 看「ハァ!?何もいっかい言って」。 僕「最初にかかったときに溶連菌かもって。で皮膚が全身むけちゃって」(手を見せる) 看「あら大変ねぇ・・皮膚剥離と。(メモる)」 僕「で、抗生…

【地味な】どうやら溶連菌感染症が有力【煉獄】

最初に実家近くの病院で、診察を受けた非常勤の医師の見立てが正しかったようで、 ・高熱 ・喉の異常な赤さとヨーグルト状の物質が出ていること これだけを見て溶連菌の疑いありとスッと診察、抗生物質と解熱剤、喉の薬が出ていました。(5日分)基本的に菌…

通☞院

ひさびさ通院メモパキシルで眠くて仕方ないことを伝え、それでも馬力はなんとなくあることも言う。ガバペンは眠気を強めるので思い切ってカットする。動けなさ対策にリボトリールを増やしてもらうことで話がまとまりました。ということで 〈今回の処方〉 パ…

〈まとめ〉今年後半の試行錯誤

今かかっている先生は、わりと自由にその都度の体調に合わせて調整していいよというスタンスです。今年後半の試行錯誤です。 パキシルはやっぱり過眠を助長して、10時間平気で超えるし朝の寝起きは悪いし、便秘にはなるしその他諸々やはり扱いづらい。それで…

通◆院

不安定でどうしようもないという事を先生に伝える。「どうしたいですか?」という先生からの問いかけに、一応一連のこのブログに書いてあるような、ガバペンについてのことを、話して提案。採用となりました。単剤処方ができないのでリボトリールと合わせて…

先週からの紆余曲折

個々数日でもガッタガタに調子の凸凹がありました。 ガバペンをうまく使うとリリカが減るか、ゼロでもいける(リーズナブル!)と気づいたのは先週。ガバペンの方が安価です。 不調の日ひさびさにリリカを飲んだらかえってぼけて何かその日からよけい不調に…

不調とイベントいろいろ

昨日は不調であまり動けず。 波はありますが過眠はましになっています。ここのところ連日でかける用事があり、昨日は起きてしばらくして、マズさにすぐ気づきました。そういう日は見切りをつけてどう服薬して切り抜けるかだけ考えるようにしています。 ぼく…

「LSDなど幻覚誘発薬に規制緩和を求める動き」

このような記事が出ていました。 LSDなど幻覚誘発薬に規制緩和を求める動き、有力医学誌で「有害性は低い」の意見 | Medエッジwww.mededge.jp 研究グループによると、LSDやシロシビン(またはサイロシビン。「マジックマッシュルーム」と呼ばれるシビレダケ…

レクサプロ10mgその後

初日から12時間睡眠をかましてしまいました。。そして今日は13時間。それにしても、なんだか最近ひどすぎるなと。増量は失敗だったかなーとも思いますが、せっかくだからもう何日かは飲んでおくか・・。この時と同じような感想になりそうです。http://bosats…

うつ病治療と「Panoply」

うつ病治療にP2Pネットワークの技術を応用するという記事 <a href="http://wired.jp/2015/04/07/panoply-anxiety-depression-support" data-mce-href="http://wired.jp/2015/04/07/panoply-anxiety-depression-support">うつ病治療を…

腸・脳・うつ

最近さかんにこの話題を目にしますね。 腸内細菌が「不安」「うつ病」「気分障害」の治療にも、「サイコバイオティクス」に動き | Medエッジwww.mededge.jp カリフォルニア大学の研究グループは、健康な女性にヨーグルトを1日2回1カ月間食べてもらい、恐…

また一難→セルフ・コンパッションへ

リーマスを減らして、また過眠の周期が訪れています。抑うつでなかなか動けなかったり、意味なく悲しかったりと辛い。それでも飲んで抑制されているよりはましという感じ。ここ一月くらいできることは片っ端からやっている総力戦の状況になっています。 自分…

過眠症とリーマス

このままだとまずいので、なんとか普通に曲作ったりするところまで行きたいというのが願いです。今年は、普通の生活どこいった?という感じ。通院して処方が出ました。 今回は レクサプロ5mg リリカ100→150mg リーマス200mg(ニ分服)New! メイラックス1mgと…

〝イベント→うつ〟の反復

イベントで人疲れして過眠+うつといういつものやつが来ております。考えてみると子供のときからこうだから、ある程度はしょうがないのですが、あんまり酷いと何もできなくなっちゃうので困ったものです。 気分安定化薬に期待 良くなったかなと思うとこれな…

オキシトシンスプレー 使ってみて

鼻から吸入する。1スプレーでいいところを間違えて、2スプレーしてしまいました。花粉症用のスプレーなどとあまり変わらず、嫌なにおいなどはなし。 こんな記事もあるので、不安にいいのか悪いのかどっちなんだ?という感じ。 ↓ <a href="http://rocket…

自己治癒と切なさと心強さと

相変わらず過眠がひどい!(10〜12時間)それ以外はまあ今年の中ではいい方かなぁと。ギタ練も基礎練2コマ分だったのが4〜6コマ分になり(1時間弱)、それなりに真面目に弾いています。 瞑想にもかなりの時間使っていて、こんなにやっていることが楽…

オキシトシンについて 続き

先日の『快感回路』からオキシトシンについて、社会恐怖への応用についてです。 オキシトシンの鼻スプレーは社会的関係の構築や社会的認知に障害のある人の治療として有望とも考えられる。チューリッヒ大学のマルクス・ハインリクスが最近報告したところによ…

社会不安障害(SAD) - ぼくの場合

いまの時期のような歓迎会など、自己紹介など諸々の人前で話さなくてはならない場面では、ほぼ間違いなく“ギューン”という感じで不安になります。急に血の気が引いていくような不安です。普通に人と話すとき、特に女性だともの凄い早さで不安になります。 実…

社会恐怖とオキシトシン

2年前の今頃は軽躁がはじまった時期、たったジェイゾロフト25mgのみで「治ったぞガハハ∩(´∀`)∩」というふうに調子にのり、5月の後半をやめ、7月後半には急に調子が落ちてどうしようもなくなり再開。かなり自分のテンションに翻弄されていました。いまはもっ…

脳のバイオリズム

ひどいうつは2日で抜けてもその後も、ぼんやりと不調ではありますが、まだ今年の中ではこれでも良い方。 エビリファイ失敗 睡眠外来をせっかく勧めてもらってもそっちに行く気力があまり出ないし、過眠が良くなっても、これじゃまずい。とりあえず生あくび連…

ついに本格治療開始

4月からすごく丁寧で物腰の柔らかい先生に変わってラッキー。 過眠について 「モダフィニルなど起きる系の薬は使えるのですか?」と質問しました。それに関しては睡眠外来などで専門機器を用いた検査をして、それなりの診断が必要とのこと。うちにはそうい…

考えてもわからん!

次の通院まで一週間ちょこっと、まだ時間がある。今回の件で、急落は避けられたが、よくなってはいないです。 そしてレクサプロはおそらく増量になるんじゃないかと思っています。「とりあえず試しておきます?」という感じで。 ええ試します。 ちょっとした…

よいお年を

今年は一年を通して、2ヶ月分くらいしか浮上している期間がなかった。なので曲もあまり作れなかった。 1月末から服薬を再開したと思うがこの体たらく。服薬していない間に脳の仕組みが何かしら変わってしまったとしたら、まさに自業自得という感じがする。そ…

鍵はドーパミン

リリカはパニック発作を悪化させる副作用が人によっては出るらしい。そういう風に悪さするのも、アパシーを緩和して動けるようになるのにも、両面にドーパミンが作用しているような印象がある。 kyupin先生のブログに詳しいが、ドーパミンに作用する薬はどれ…

自閉症スペクトラムを理解する

自閉症に対してオキシトシンの効果が注目されているらしく、オキシトシン関連の 報告が集まっているサイトを見つけた。 子どものこころの発達研究センター 子どものこころの発達研究センター かなり共感できる症状があるなと思う。感覚過敏・不安・イライラ…

リリカの個人的評価

4ヶ月近く服用しているリリカ(プレガバリン)は、日本では神経性疼痛の薬として用いられる。精神科系では全般性不安障害に適応があるが、メジャーな処方ではない。 150mgが最適で75mgだといまいち力不足。不思議なことに150以上だとあまり違いを感…

祭りのあと

大学の頃いたサークルの合宿に参加してきた。 その場ではそれなりに楽しく、普通に振る舞い、帰宅後うつに陥る。風呂にも入らず 長時間寝て、今日もボーッとしている。 子供の頃からこういう“祭りのあと”にうつによく陥っていた。例えば、親戚のおじさんたち…

無気力の問題その1

デパスで急に動けるようになるパターンは kyupin先生のブログのカタトニアの話にある程度似ている。 ただ飲む量が少なくて済んでいるだけで、より重篤になればカタトニアに 近づくと思う。無気力・過眠と動けない感じが特に抗うつ薬服用初期には強く出る。 …

アパシーから“動ける”ようになること

昔NHKのドキュメンタリーで。睡眠薬で植物状態から普通に喋れるようになる人の映像を見たことがある。(いまもググるとそれに関する文章では出てくる) 自分の場合はアパシー状態からデパスなどで急に動けるようになることが多く、それと似ているように思う…

診断名の変更

病院の診察。一年近くパニック発作も出ていないので 診断名が変わって全般性不安障害に。転院の希望をして紹介状を書いてもらう。 今週、絶不調の状態で催眠を受けたためうまいことそこから抜けられた。 それがなかったら転院しようとも思ってないだろうし、…

【スポンサーリンク】