巡音ルカ - さよならユーフォニー

 

作画はビオラさん

 

詞はいつも通りいくつかのキーワードをつなぎ合わせながら作っています。

色々な意味に取れるように書いていますが結構悲しいニュアンスを含んでいます。

 

音の面では、リードギターストラトキャスター、バッキングはテレキャスターで弾いたはず。打ち込みの機械的な感じはありつつも、音像は多少歪んで飽和するというイメージを持ってミックスしました。