社会恐怖とオキシトシン

2年前の今頃は軽躁がはじまった時期、たったジェイゾロフト25mgのみで「治ったぞガハハ∩(´∀`)∩」というふうに調子にのり、5月の後半をやめ、7月後半には急に調子が落ちてどうしようもなくなり再開。かなり自分のテンションに翻弄されていました。

いまはもっといい時悪い時が混濁しているような苦しい感じがあるので、そこまで調子にはのってませんが..。

オキシトシンスプレー

今年はよくわかりません。なにせ眠りまくっているし活動的とは言えないです。
ところで、『快感回路』を再読していたところオキシトシンの自閉・社会恐怖などに対する効果を示す記載を発見。

段々処方も落ち着いてきているし、オキシトシンスプレーを買ってみることにしました。どれを選んだらいいか分からず直感で下の品にしてみました。届いたら使用感などを書いてみたいと思います。

快感回路の著者のインタビュー↓
wired.jp


[asin:B00U2CS0VW:detail]


自閉症スペクトラムを理解する - One day coming


http://bosatstan.hatenablog.com/entry/2014/11/18/172942