【ピアニストの】ジャズの基礎的コンピング【ネタ張】

www.youtube.com

 

このコンピングは、ジャズの特色でもある Ⅱ Ⅴ(トゥーファイブ)の繰り返しです。デイヴ・リミナ『演奏能力開発エクササイズ』p.110を参照しています。

 

左手はコードトーンのルート音を、右手は7thコードでは 3 5 7 の音。9thでは 3 7 9 の音を弾いています。

 

移調していく練習法をこの本は推奨しています。最初は苦労しますが、パターンを手癖として覚えるのには最適だと思います。

 

最初はこの動画のようにベタ弾きをして、マスターしたらリズムのバリエーションを加えていくのがよいです。

 

不思議なものでコードの流れがわかるとソロも弾きやすくなるので、僕はとりあえず、しっかりコードやハーモニーを把握しておくことを最優先しています👐😎

 

 

 

演奏能力開発エクササイズ キーボード (テクニック向上促進プロジェクト)

演奏能力開発エクササイズ キーボード (テクニック向上促進プロジェクト)