One day coming

bosats の音楽ノート

【ピアノの】ロック - 循環コード三段活用【ネタ張】

www.youtube.com

 

スタンドバイミーのコード進行でバリエーションをつけています。

C Am F G の循環コード、三段活用です。

 

【左手】ベースラインをそのまま使う☞ルート弾き☞オクターブ弾き

 

【右手】コードをそのまま☞C・Fの繰り返しをキープ☞4和音やテンションを付加

 

といった風に変化させています。

 

ロックって8分音符のストレートな刻みを出さなければならず、個人的にはコンピングのバリエーションを付けづらいのです。そのシンプルな中でどう個性を出していくかというのが重要なテーマになります。