読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即興ピアノで自由になる

〜楽譜から即興へ〜 即興ピアノラボ

【コード攻略】メジャー系

コードネームはベースになる音をアルファベットで示し

その横の数字その他は重なった音の状態(度数)を表しています。

 

〈シー または シーメジャー〉

C  ド ミ ソ

   1     3     5

 

〈シーメジャーセブンス〉

C△7   ド ミ ソ 

   1      3      5     7

 

メジャー(Major)は M だったり △ と表記することが多いです。( m マイナー などと区別するため)

 

〈シーメジャーナインス〉

C△9  ド ミ ソ シ 

   1     3      5     7     9

 

この辺まではよくお目にかかりますね。これ以上重なったものはテンションノートとして、()内に括られることが多いです。ここからが応用編ですね。♯や♭で響きを変えることもよくあります。

 

C△7(9 ♯11)

   ド  ミ  ソ  シ  レ  ファ♯

            1   3    5    7   9    11♯

 

C△7(9 13)

           ド  ミ  ソ  シ  レ  ラ

            1   3    5   7    9    13

 

この辺からは分数コードなどあらゆる違った表記がありますので、一旦ここまでに。

 

ご覧のとおり、9の音 レ は 2の音 でもありますし、11の音 ファ は4。 13の音 ラは6と。なんのことはない、密集させるとスケールと同じ近い音になります。

 

ファ

1  2  3  4    5  6  7

    9      11     13

 

そんなに深く考えなくてもとりあえず基本の△9 あたりまで覚えて、あとはその上に色々重ねてみたり、左右の手でグループ分けを工夫したりと、試してみましょう。

 

 

【スポンサーリンク】