読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即興ピアノで自由になる

〜楽譜から即興へ〜 即興ピアノラボ

【コード攻略】 ドミナント7系

コード・スケール攻略

 

ダイアトニックコードの Ⅴ度の和音。その機能を〈ドミナント〉(属和音)と言います。キーCの場合 Ⅴ度 は G。

 

それはともかく(笑)ドミナント系のコードを見ていきましょう。

 


シーセブンス

C7

ド ミ ソ シ♭
1 3 5 7♭

 

 

ドミナントセブンスは、メジャーやマイナーと区別する意味合いもある呼び名です。
普通は ◯7 = なんとかセブンス と呼びます。シの♭が特徴。根音から数えて短7度ですね。

強烈な響きを持っており、曲のキメの部分に使うのが定石です。

シーナインス
C9

ド ミ ソ シ♭
1   3   5    7♭   9 

こちらも強烈ですね! 実際はこの辺から、いろんなバリエーションや派生系が出てきますが、まずは置いといて・・・


シーイレブンス
C11

ド ミ ソ シ♭ レ ファ
1   3   5   7♭  9   11

かっこいいモダンな響きです。


シーサーティーンス
C13

ド ミ ソ シ♭ レ ファ ラ
1   3   5   7 ♭  9   11   13


そういえば、ドミナントセブンスだけ()括りのテンション表記をしませんね・・
なんでかな?なんでか分かっても上手くなるわけじゃないからいいやと思ってました^^;


いろいろな曲を弾いていくと分かりますが、ドカッとコードの構成音全部使って弾くことは少なく、省略したり、ヴォイシングで数々のバリエーションがあります。

 


まずは、響きや雰囲気を掴んでおきましょう。

 

 

f:id:bosatstan:20161027181533j:plain

【スポンサーリンク】