One day coming

bosats の音楽ノート

Q.ギターにはあるのに、ピアノにはない習慣ってなーんだ?

A. 初心者からコードを覚えることさ!!!

 

 

ギター、特にアコースティック・エレクトリックのポップス寄りの楽器だと、

自然とコードを覚えるのが、初心者の入り口になっていますよね。

 

それで歌の弾き語りなんぞする人にはもってこい。また即興するにももってこいなんですね!

 

大まかなコードの枠組みの中で、それにあったフレーズを弾くということです。

 

その習慣がピアノにはないですね・・残念ながら。

 

 

みんなクラシックピアノから入るので、しっかりと一音一音楽譜どおりに弾くこと、

タッチの綺麗さ、ダイナミクスなどが求められます。

 

 

弾き語りから入るという人も比較的少ないと思われます。

 

 

せっかく歌や楽器の伴奏に使えるコード楽器でありながら、

そこで後々苦労する人が多いというのもなんだか寂しい気がします。

 

 

そんなわけでコードに慣れつつ、簡単な曲でも弾き語ってみながら

ギタリストがやるように

 

少しずつ使えるコードを増やしていくという自然な学習法は大いにオススメできます。

 

 

うちのコード攻略はしくみを理解しているか、指標としてあるいは暇つぶしとしてお使いください⤵️

bosatstan.hatenablog.com

 

 

クラシックで音色的に綺麗に弾くという習慣はあるのですから、それを活かしつつ
新たな発想や習慣を取り入れていってみましょう。

 


それは、曲を自分で組み立てる習慣でもあると思います。

 

 

それではハッピー即興ライフ&歌伴ライフをԅ( ˘ω˘ԅ)

 

 

ボサツの音楽発電もよろしくどうぞ
https://www.youtube.com/channel/UC8seafxE4x5BIOlWVw4gW1Q

 

f:id:bosatstan:20161101162700j:plain