Jim Snidero (ジム・スナイデロ) -『 イージー・ジャズ・コンセプション ピアノ・コンピング(はじめてのジャズ・エチュード)』

 


これ、入門〜初級編だそうだけど、充分難しいですよ!


でもズージャーのコンピングってこんなものか〜って分かるという意味ではオススメです・・・
ヴォイシングの形の把握と、裏拍やシンコペーションで喰って入ってくるリズムの体得が
目的でしょうか。


コンピングばっかりなので確実に飽きます! しかもベースとのアンサンブルを考慮した転回形のヴォイシングの連続。覚えづらい・・・。

 


これが入門なんだから、敷居が高いな・・(-。-;


これ譜面をパラパラ見て、ヴォイシングやコード進行を見ているとドビュッシーみたいだなって思います。よく指摘されることではありますが。

 

やっぱ私はジャズマンじゃないですね。。ジャズのエチュードで、特別心ときめかないからな。


それでもまあ、やらないよりは、いいんじゃないの?くらいの感じで弾きますけど。

 


飽きるけど!弾くけど・・飽きるけど!

これは、オススメ・・どうしても・・これは・・やっぱできない。

あ、三度の飯よりジャズが好きな人にはオススメできます(笑)

 

 

 

イージー・ジャズ・コンセプション ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)

イージー・ジャズ・コンセプション ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)

  • 作者: Jim Snidero (ジム・スナイデロ),愛川篤人
  • 出版社/メーカー: エー・ティー・エヌ
  • 発売日: 2013/10/10
  • メディア: 楽譜
  • この商品を含むブログを見る