読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One day coming

- bosats のピアノラボ -

ミックスドマテリアルミュージック(MMM)的発想

また歌モノをあげてみて

 

下手でも歌歌ったなら、声部の扱いに敏感になりますし。

ベース弾いたらベースラインが聴こえてきますよね。リズム感も変わるし。

 

それが自分で時々考えてる総合格闘技(MMA)からくる

総合音楽的発想ですね。ミックスドマテリアル・・格闘技だと打・投・極という要素なんだけど、

 

音楽に置き換えるとなんだろう?わかんない ウフフ OK!(๑・̑◡・̑๑)

いうてますけどもw 文字化けしてポリシックスみたいになってますけども。

 

そうやって高めていくのが合っているし、仮に技術的に上がらないとしてもやりがいがあるんですよね。

 

自分で触れないパートに触れた方が楽しいし、

ピアノだと一変にいくつものパートを同時並行するようなことも多いので

なにかの役には立ってるんじゃないですかね。(立ってないかもね^^;)

 

 

ポリフォニックが止まらない

 

ひとり多重だと、ポリフォニック(多声的)な音楽の要素をひとりで体感できるんですよ。

オススメあまりできないけど、なぜなら時間がかかるから!

 

でも、やったなっていうプラモ作ったみたいな感動が・・・例えが良くないなぁ、意外と女性読者が多いんですよここのブログとメルマガ。

 

 

ポリフォニック系にいく人少ないんですよね。

 

女性で、ピアノでバッハ嫌いだったっていう人に会う率高いし。フレディ・マーキュリー、クイーン好きの女性は結構いるけど、ブライアン・ウィルソン、ビーチボーイズ好きの女の人なんて聞いたことないな。。

 

全ポリフォニッカーに捧ぐブログに変えましょうか?(笑)

ハモらナイトっていうタイトルにして → 90年代よくあったラジオ番組名のパターン 

 

僕は、バキバキの男文化で育って、女の兄弟姉妹いないし。だからそういう女の人が好むものに関する想像力が欠けてるんですよ。

 

格闘技の例えがそもそも良くないよね😭

 

 

カオス化

 

じゃあそういう奇特な方のために送るということにしましょうか。

ピアノがんばろうねみんなー  ピアノの格闘家のみんなー 

 

能年玲奈あらため〝のん〟システムに乗っ取って、このピアノの詩人 ボウネンサツも、

ぼんに改名しようか(まだ言ってる)

 

 

で、なんの話だっけ?広末涼子がデビューした当時はカジヒデキがCMソングやってたなって話だっけ?

それのサビがXTCの曲に似てて当時中学だか高校だかの頃の僕がおかんむりだったって話だっけ?

 

あ、ちょっとまだ読むのやめないでください!

ちょっと待ってください。僕の話を聞いてください!(昔ネットの情報商材によくあったパターン)

 

書いてていやになってきたな・・。こういう時は体調いいですよ(笑)

 

色んな要素を持ってきて組み合わせて音楽にしましょうっていう話で

 

せっかくテクノロジーが発達してるんだから、仮想と現実の区別がつかないのはけしからんな!

活用して実践してみよう。色々な音楽経験をした結果を形に!

 

 

〈結論〉 文字数書こうと思うと、意味のないことしか書けない・・

 

bosatstan.hatenablog.com

bosatstan.hatenablog.com

【スポンサーリンク】