読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即興ピアノで自由になる

〜楽譜から即興へ〜 即興ピアノラボ

【スタンダードシリーズ】恋するキャンディ(1944)

スタンダード修行

www.youtube.com

 

 

原題 CANDY  邦題 〜恋するキャンディ〜 

 

Aメロは機能的で、Bメロがブルース的。

A B A' というきれいな構成になっています。

 

Aメロのコード進行も実は凝ってますね。

 

ここから理論メモ

 

※苦手な方はすっ飛ばしてください

 

Aメロ。キーはB♭ サブドミナントのE♭△7 始まりでおしゃれ!

半音で下がってきて ドミナントのF7行って 解決して

 

I度のⅤ度 のB♭7(代理コード)入って きれいにE♭△7 に移行しています。

 

Bメロは 転調してますが、判定が難しいけど キーG? 

ブルースだと全部ドミナント7 になるからいまいち判定しづらいです。

 

で、色々あって(笑) やはりここでもB♭7 は橋渡し役で活躍しています。

 

 

CANDY のアドリブ

 

原曲はざっと調べると、フランク・シナトラが歌った恋愛ソングですね。

全然曲を知らない時は、まっさらな状態で弾くようにしています。

 

何か聴くと、引っ張られて「あんな風に弾かなきゃ」となってしまう場合があるので、

リードシートの第一印象でとりあえずチャレンジしています。

 

右手のアドリブは特に変わったことはしていなくて、いやーほんと素直に弾いていますね(笑)

スケールはほとんど考えていないような気がします。

 

ドミナントセブンス(特にBメロ)のところでミクソリディアンをちょっと想定しているだけかな。。

 

テーマのメロディを崩して、活用しながら弾けたらとは思ってます。

 

 

bosatstan.hatenablog.com

bosatstan.hatenablog.com

【スポンサーリンク】