One day coming

bosats の音楽ノート

【不安とASD】今年は散々- 裏目裏目に出ている

ジェイゾロフトでダラッダラの無気力・うつ状態から

 

パキシルで一気に変化が出たのが、2〜3年前。

 

パキシルのは性格が粗くなるのをはじめ、肥満から何から多分弊害が、ジェイゾロフトの3倍くらい個人的に出るのですが、

 

それでもこっちを選択せざるを得なかった。

 

なぜならそれなりに効いていたから!空元気がでる。ライブや演奏会にも普通に出れる。等々・・。

 

でもそれももう限界がきているのかなと。今年は効かないです。

イライラとか弊害の方面だけは出るくせに、寝てばっか。ホント寝てばっか!

 

 

他との兼ね合いもあって、悪い日は一日の3分の2くらい普通に寝ます。最近これが続いている。

 

ということはこれが続く場合。75歳まで寿命があった場合、実質25歳しか生きない計算になるわけだ。

 

俺はとんだピエロかい!フザケルナ! ソコドケ!トキハツミカサナルモノデス! ですよ(笑)

 

今年はおそらく、ほとんど一定の処方に収まったことがない上に、

 

自分でも変えていいと言われているので、全く同じ飲み方をしている日などほぼないくらい。

 

その日、その日に合わせて変えている。だがもう限界だ。

 

 

パキシルやめる。やめてダラッダラの無気力に戻ってもしょうがない。

 

 

だって、今すでにダラッダラの無気力だからだよ☝︎