見切った m9( ゚Д゚) ドーン

ペゲボディブロー

 

朝起きるとボディブローでもされた?というくらい胃がもたれてきもちわるい。

にも関わらず胃薬のガスター効果で、食事のときはバクバク食べちゃう。

 

量が少ないのもあってか当初思ってたように不安はひどくならず、自然な効きかた。

でもこのタイプはハシゴ外しみたいに効かなくなるときゃなるからな(´≖ω≖`)

 

使用量の幅が広すぎて、お医者さんも困るだろうな〜。

過眠の場合、余計に基準がよくわからない。(10〜200mgて)

全世界で使われてるものじゃないので、過去のデータもそんなにないと思います。

先のことは全然わからない。ひたすらお医者さんと相談するしかない。

 

脳の状態を画像診断しながら、「ああ、こりゃ減らした方がいいですね。」とかならまだいいんだけどねぇ😐 そういう時代こないねぇ。10年前くらいにはすぐ来ると思っていました。

 

連弾その後

 

コンサートの、坂本龍一『東風』。

 

白い悪魔とか赤い彗星とか青いイナズマとか勝手に呼んでるだけあって(笑)

先生はパーペキ(さすが!)だったので、あとは問題は譜めくりとか細かい調整。たぶん中間部はコードでだいたい覚えておくことになりそうである。

 

先生曰く「この曲(連弾の)2手の方が、私苦手」だそうだ。

ぼくは1手の方が明らかに苦手なので、ちょうど良い!

中間部カットはしないで、ガチで

 

譜めくりの人に立ってもらっても、速くてタイミングが難しいので、結局ある程度は覚えなきゃならない。中間部の転調ミニマル部は、それぞれメモを作ることにした。

 

メモを書くと、結局三つのキーと基本のコードが循環しているだけだとわかる。

 

A♭onB♭ → B(C♭)onA♭ → EonC# これだけ。

 

後はその中でのバリエーションだ! m9( ゚Д゚) ドーン

 

これを大まかに2サイクルして、原キーに戻るだけ。

 

 

bosatstan.hatenablog.com