終わったーい!!

メヌエット完了 → 次は

 

N先生のところで、ドビュッシーメヌエット が合格。

 会心のできとはいかなかったけど、自分にしちゃよくやったよ😀

 

順当にドビュッシーの『版画』(1903)に進もうかと思っていましたが、

わしゃ印象派野郎かと、喫茶室ルノアールかと思っていましたがw

 

 

先生に春だからというのもあって、『幻想曲 さくらさくら』を勧められる。空いてたグランドピアノの部屋を貸してもらって譜読み・・📘

 

こちらの曲です↓

www.youtube.com

 

発表会で人が弾いているのを何度も聴いていましたが、結構自分で弾きながら読んでみると驚きが。。

「モチーフは「さくらさくら」だけど、ショパン早坂文雄が好きな人だなこりゃ。」

 

曲の中間部、黒澤映画の野武士が歩いてるシーンが浮かんでしまう。

ツッタカツッタって太鼓とか鼓の感じで。リズムアレンジのせいなのか。

 

早坂はサティやドビュッシーをいち早く取り入れつつも独特の和風テイスト(?)

を持っていて。和魂洋才のような人。

 

ショパンだなと思うのは、コードの感じで。決めに9th を使ったり、

掛留が解決しないsus4の連続とか・・・まあなんか雰囲気w なんですけど。

 

こういう The ピア二スティック という曲をほとんど弾いてこなかったので、違ったものを取り入れてみようと、トライすることにしました🤘

 

先生の教室のグランドピアノは、年数的にも10年くらいで鳴りが素晴らしく

うまくなったと錯覚してしまうくらい良い。

 

ピアノピース-297 幻想曲「さくらさくら」/平井康三郎 (MUSIC FOR PIANO)

ピアノピース-297 幻想曲「さくらさくら」/平井康三郎 (MUSIC FOR PIANO)