不思議 Vox アンプの返り→モニター→ピアノ

最近、Vox AC15  と AC10 を使っているのですが。

 

Voxの特性

 

よく言われることですが。。クリーントーンで音を出すとすごくマイルドな音がします。で、イナタい部分もちょっとあるので、カントリーウェスタンか?というような

昔のエレキギターの音という感じを受ける。

 

が、付属 gain ツマミだったりvolume ツマミだったり(各種微妙に名前が違う)

を上げると、あるいはエフェクターで歪ませてもよし。急にロックになる。

 

音量をある程度稼がないといい音で鳴ってくれないので、使わない人もいるようです。

面倒だな、とか部屋だと都合が悪いとか色々・・

 

僕が一番好きなとこは、〝返りが速い〟ところです。

弦を弾いた瞬間音が返ってくるように感じます。

 

よくバンドのボーカルの人がVox を使っているのは、往々にしてGt・Vo の人はリズムギターやコードを弾いていることが多いので。

 

カッティングが多い→返りが速いと快適😎!  てことでしょうか。答えは出ないけども。

 

 

モニタースピーカーとピアノの話

 

これらの件。モニタースピーカー選びとも似た話なんですよね。

 

そして、ピアノも

返りが悪かったり、鳴りが悪いと(調整の問題とか諸々)と、こっちがツッコミ気味に弾かなきゃならなくなり。あと強い音を出す場合は思い切り弾かなきゃならなる。

 

逆の例もあります。鳴りが良すぎる→弱音が表現しにくい→演奏が縮こまる!

 

これは、実家のアップライトピアノで経験しました(~_~;)

練習用に鍵盤を重く改造してもらったら、まあー鳴るんだ。。

 

ピアノの調律師さんもその話をしていました。放送用に放送局所有のグランドピアノを使うことになった。

 

しかし、確かリストを弾く企画で。それにはグランドピアノとしては小さいということになり、ピアニストからは「これだと迫力が出ないので鳴りが良くなるように調整してください」と。

 

そして、鳴るように調整したら、今度は「鳴りすぎます。もう一度バランスとってやってもらえますか」とのこと。その辺で、苦労したと。

 

その調律師さんに「ピアニッシモとかでも鳴っちゃって、演奏が縮こまるからですか?」と質問してみたら、そうですと仰ってました。

 

弾き手は出音に嫌でも反応してしまうから弾き方が変わっちゃうんですね🎹

それは楽器問わずありがちなことだと思います。

 

 

VOX ヴォックス ギターアンプ 真空管 15W AC15C1

VOX ヴォックス ギターアンプ 真空管 15W AC15C1