エフェクターよもやま話

 

そういや、いつぞやのブログで。モジュレーションの波が激しいものは

コンプレッサーの前につなぐって書いてしましましたが。

 

ありゃあダメだ!

 

ワウペダルはよしとして。フェイザーディストーションはヒドい音になる。

 

なので、訂正で、フェイザーおよびモジュレーション系全般はディストーション以降で。

 

常時使う・使わないの差は大きい

 

フェイザーそんなに使わないですけどね。。ファンク系とか特定のときにしか。

 

ディレイなどもDAWメインで制作していたときのほうがよっぽど使っていたけど

 

こと、ギターのためとなると一発狙いとか、ここ一番てときに使うことが多ので。

 

MXR 製品が好きなので、M169 Carbon Copy analog delay を使ってます。これ自体はかっこいいサウンドなんですけどね↓

 

www.youtube.com

 

常時オンになっているのは、コンプディストーションくらいかな。

 

費用対効果でいったらこの二つは相当なものですね。

アンプと共にギターのサウンドを決める大きな要素になります。

 

トータルのサウンドを最終的に決定する。一番大きな要因はアンプです🎶。

 

MXR M169 CC ANALOG DELAY