終わったーい!!

メヌエット完了 → 次は

 

N先生のところで、ドビュッシーメヌエット が合格。

 会心のできとはいかなかったけど、自分にしちゃよくやったよ😀

 

順当にドビュッシーの『版画』(1903)に進もうかと思っていましたが、

わしゃ印象派野郎かと、喫茶室ルノアールかと思っていましたがw

 

 

先生に春だからというのもあって、『幻想曲 さくらさくら』を勧められる。空いてたグランドピアノの部屋を貸してもらって譜読み・・📘

 

こちらの曲です↓

www.youtube.com

 

発表会で人が弾いているのを何度も聴いていましたが、結構自分で弾きながら読んでみると驚きが。。

「モチーフは「さくらさくら」だけど、ショパン早坂文雄が好きな人だなこりゃ。」

 

曲の中間部、黒澤映画の野武士が歩いてるシーンが浮かんでしまう。

ツッタカツッタって太鼓とか鼓の感じで。リズムアレンジのせいなのか。

 

早坂はサティやドビュッシーをいち早く取り入れつつも独特の和風テイスト(?)

を持っていて。和魂洋才のような人。

 

ショパンだなと思うのは、コードの感じで。決めに9th を使ったり、

掛留が解決しないsus4の連続とか・・・まあなんか雰囲気w なんですけど。

 

こういう The ピア二スティック という曲をほとんど弾いてこなかったので、違ったものを取り入れてみようと、トライすることにしました🤘

 

先生の教室のグランドピアノは、年数的にも10年くらいで鳴りが素晴らしく

うまくなったと錯覚してしまうくらい良い。

 

ピアノピース-297 幻想曲「さくらさくら」/平井康三郎 (MUSIC FOR PIANO)

ピアノピース-297 幻想曲「さくらさくら」/平井康三郎 (MUSIC FOR PIANO)

 

 

 

 

最近はねぇ・・(オチなし)

理論どおりいかない!

 

モディオダールは以前より安定して効くようになり。

おかげでベタナミンを増やしたりしなくて済むようにはなりました。

 

過眠は相変わらずですが・・。活動量は上がってます。

 

理論通りに考えると、パキシル・リリカ・レキソタン過眠にマイナスと見られる。(実際、薬剤師さんによっては指摘される)

 

実際は型通りにはいかず。モディが安定してきたからと、試しにパキシルを減らしてみる。日にちをかけつつ→10mg→5mg→0→「なんだ、いけんじゃん!?」その後、ド過眠!(16時間とかね・・。)

 

もう、半年近く前の話ですが。

よく励ましてくれたおばさんも「だって、これとか(上の3剤)眠くなるじゃない?」とか言ってくる。

心の声(いや・・色々あんのよ。理屈通りいかないんだよ!でも説明めんどくさいから)「あ、はい。」となるw

 

おばさんは、コミュニケーションうまいからいいすよ。医師のひどい人とかだと

「うーん、これはこうだね。ああだね。え、そんなの(症状・副作用など)出るはずはないんだけどなぁ?

と断定的にくるから。

 

心の声「あんたの言ってるのは、教科書読んだだけの机上の空論だよ。そして、出るはずないって、現に出てんだよ!出ないって断定する?  あんたは俺かよ。俺がお前でお前が俺でか!? 大林監督 『転校生』的なサムシングか!?  無知蒙昧とはお前のことだよ大馬鹿モン野郎だよー!」

 

と後半、オーケン口調になるくらい頭にくるわけですね!w

これ、精神・心療分野に限ったことじゃない〝医療受診あるある〟だから気をつけたほうがいいですよ。

 

英会話習いはじめ

 

英会話の体験レッスンに行ってきました。それの目的のひとつが、PubMedの論文が読みやすくなるから。

いかに、日本語だと入らない情報が向こうにあるかわかりますぜ・・😎

 

他の目的は、英詞の発音と理解。あと海外の人にやたら道聞かれたりするから、そのとき英語で答えたいとかそんなものです。簡単な会話ができるようになりたい。

 

これは、謎で。どれだけ今まで道聞かれたか・・(英語苦手・方向音痴なのに)

道聞かれイップスになりましたよ。。外国の人みると(道きかないでくれ・・きかないでくれ(>人<;))てなる。

 

あとは歩いてると、じいちゃんにいきなり時間を聞かれるw「お兄さん!すいませんね、今何時?」とか。

 

老夫婦に証明写真の撮り方を聞かれる。「お兄さん、この機械がさ。撮れないのよぉー。やってくれる?」とか。

 

親知らずを抜きに行った病院の待合室で、ばあちゃんに孫自慢の話をされるw

(ばあちゃんトークの聞き役はかなりバリエーションがある)

 

まあそんな感じで・・。