One day coming

bosats の音楽ノート

かつてこんなバンドがいたなんて知らなかったよ → Orange Juice

www.youtube.com

 

Orange Juice - Rip it Up  (1982)

 

こんなバンド知らなかった。ぼく生まれた年ですよ!

ストパンク 、ニューウェーブだけど、ファンク・レゲエ・ダブの消化の仕方が随分うまい。しかも演奏も巧い。相当カッチリしている。ニューオリンズみたいこともやってるし。

 

ブルーアイドソウルのちょっとダサい感じも少ないし。歌い方は当時っぽいですけどね

 

ファッションとかも今の雑誌に載ってても違和感ないし。(面が良いということ)

 

ちょっと爽やかすぎたかもしれないですね。

下手するとフュージョンみたいな瞬間すらありますし、メインのバンドだけで魅力があるのに盛っちゃった。

 

後のスィングアウトシスターほどアイドル性もなかったとか。

 

トーキングヘッズにしろ、こないだのFeelies にしろ 誰にしろもっとどぎついインパクトがありますよね。フィーリーズに至っては下手なのに印象に残るな・・・というようなね。

 

YouTubeでは、アズテックカメラとかと関連づけられてますけど、それも納得のR&Bを身につけたギターポップという路線です。

 

 

でも新鮮でした。82年て個人的には好きなアルバムが少ないのでねー🤔

 

リップ・イット・アップ

リップ・イット・アップ

 

 

 

bosatstan.hatenablog.com

 

bosatstan.hatenablog.com

趣味ファブリック

前回初音ミクで、フジファブリック - Bye Bye をやってみました。

昨年5月なので、ちょうど1年前。

 

www.youtube.com

 

 

プラモ作り

 

これはもう単に趣味なので、まさに中学生のときYMOを打ち込みながら音楽のしくみを覚えていったときと同じで、子供が夢中でプラモ作りをする感じに近いですね。

 

あらかじめ設計図がある中でどうやって自分の個性を1%でも出そうかとか。

 

フジファブリックは何曲やったんだ・・? 自分で弾き語ったのも合わせて三曲しかやってないか、意外にもまだ。

 

 

今年もやってみます

 

今年もMC画伯 a.k.a 松傘さんのトラックがそろそろ終わるので

ミクカバートライします。イラストは Bye Bye と同じく爽やか担当ビオラさんにお願いする予定です!

 

動画で弾き語りを上げるのは、こういうギターものの録音の準備にもなっているんです。

 

早速準備と打ち込みをはじめていきたいと思います。

 

曲は Teenager からいってみようかと♬

 

 

TEENAGER

TEENAGER

 

 

 

bosatstan.hatenablog.com

 

bosatstan.hatenablog.com